和商コーポレーションの取り組みについて

手包み餃子が美味しい和商コーポレーションの取り組みと餃子のレシピについて

町内の餅つき大会も開催している和商コーポレーション

      2017/03/03

和商コーポレーションは、餅つき大会となる杵つき餅に必要となる機材や商品の一式を用意して催事を盛り上げるためのイベントサービスに取り組んでいます。餅つき大会のイベント開催の他、どのような事業を行っている企業かというと、食料品製造販売及びテナントを事業としており、昭和58年に食料品の小売卸売をはじめとして創業され、平成2年にテナント業務と量販店卸目的のため有限会社和商コーポレーションとして設立されました。

食料品製造および販売を主としてこだわりの素材で作られた餃子を定番商品として日頃の食卓をかざる上での美味しい旬の味を多くの人に提供できるよう吟味された商品のお届けと、食卓をかざるおいしい食品を販売されています。定番である餃子は、機械にたよらない人の手で握り込まれたしっとりとなめらかな食感に仕上げられた、手包みの餃子になっています。おすすめの商品には餃子の他に「しそ味ひじき」や「青のり若布」、「四川風ザーサイ」から塩辛、イカキムチなどが揃っており、どれも旬となる吟味された素材をもとに製造されています。餃子はにんにくたっぷりの大きめの自慢商品であり、しそ味ひじきは、しその実がさわやかな食感で仕上げられ色々なアレンジメニューへ活用できます。

風味豊かな青のりわかめは鮮やかな緑色と口当たりの良さのある佃煮となっていて、四川風ザーサイは、チャーハンや炒め物に合う漬け込みタレが特徴的です。塩辛は柔らかくイカのはらわたが使われ、歯ごたえあるイカキムチは辛みと旨みが絶妙の一品となっていてオリジナルのあさりジャンも含め食卓を贅沢にかざる品々を揃えています。また栃木県産のニラを使ったシュウマイも、おすすめとなっています。

和商コーポレーションでは、フランチャイズ契約も募集しており、正社員と委託契約社員に分かれて県内外問わず大手量販店での販売が可能となっていて先輩方のアドバイスで販売員への道が開けるよう丁寧な指導がされ、大募集しています。和商コーポレーションでは、餅つき大会他、町内会での展示など祭りごとでの催し物に餃子だけでなく、やきとりやからあげの屋台から、焼きそばやお好み焼き、手羽先なども取り扱っています。栃木本社を所在として埼玉や千葉、など関東の首都圏へも営業所を構えています。興味のある方は、商品の注文を含め募集など気軽に電話での相談もいいですし、お問い合わせもホームページからなさってみてはいかがでしょうか。

 - 未分類